広告

Pixel6aで、「Pixel Launcherが繰り返し停止しています」というエラーが頻発したら

Pixel8aが発売され、2世代遅れとなったPixel6aですが、筆者は現在もメイン機種として使用しています。

2年以上使っているので、そろそろ変えようかなと思いながらも、ゲームはしないし、写真もそんなに撮る方ではないので、さほど不便は感じていません。

セキュリティアップデートも2024年まで保証されているので、しばらくは使おうかと思っています。

ところが、最近になって、エラーが頻発するようになりました。

いろいろやってみて、私の環境では解決しましたので、紹介したいと思います。

「Pixel Launcherが繰り返し停止しています」

1週間ほど前から、上記のエラーメッセージが頻繁に出るようになり、放っておくと、画面が点滅して操作不能になる、固まるという症状に悩まされるようになりました。

アプリが繰り返し停止するというのは、アプリの問題である場合が多いので、アンインストールすれば直る場合も多いのですが、Pixel Launcherは、Google Pixel純正のホームアプリで、Pixel6a(おそらくは他のPixelシリーズも)にプリインストールされており、アンインストールするとかはできません。

とりあえずやってみたこと

ネットで調べても断片的な情報が多く、いろいろと試してみました。

  • 再起動する
  • エラーメッセージが出たら、強制停止してみる
  • Pixel Launcherのキャッシュを削除してみる
  • 他のホームアプリ(Microsoft Laouncher)に変えてみる

結果として、改善することはありませんでした。

最終的に「アプリ設定のリセット」で直りました

ハード的な不具合ではなく、ソフト的な問題みたいなので、最悪初期化すれば直るだろうと思いデータをバックアップして、初期化の準備に取り掛かりました。

Pixel6aの場合、リセットは、設定→システム→リセットオプションにメニューがあります。

1番下の「すべてのデータを消去(初期設定にリセット)」をタップすると、工場出荷状態に初期化されます。

工場出荷状態に初期化すると、セットアップが面倒になります。

そこで、今回行ったのは、「アプリの設定をリセット」です。これをするとアプリの権限設定などがリセットされますが、アプリそのものやデータなどはそのまま残ります。

「アプリの設定をリセット」で直る確証はなかったのですが、とりあえずやってみました。

しかし、結果として、エラーがでなくなりました。

ホームアプリも初期状態になるため、ホーム画面に好みのアプリを配置したりといった面倒はありましたが、それ以外はアプリの初回起動時にアプリの権限付与を求められる程度ですみました。

まとめ

「Pixel Launcherが繰り返し停止しています」というエラーが頻発し、どうしようもなくなったら、「アプリの設定をリセット」試してみる。

すべてのケースにおいて、当てはまるかどうかはわかりませんが、筆者のケースでは、これで直りました。既に3日間使っていますが、エラーは再発していません。

参考に記事にしました。

コメント