広告

【中部地方限定】光回線 コミュファ光の紹介レビュー

4月になりました。転勤、転居で中部地方に引っ越してくる方もいるのではないでしょうか?

中部地方で、シェアN0,1と言われる、光回線業者 コミュファ光を紹介します。

筆者の実家では、コミュファ光を使っていますが、非常に満足度が高いです。

コミュファ光とは

コミュファ光は、ctc(中部テレコミュニケーション株式会社)の運営するサービスです。

CTCは、中部電力とKDDIのジョイントベンチャーで、俗に電力系光回線です。

サービスエリアは、中部5県(愛知県、三重県、岐阜県、静岡県、長野県)。

愛知県、三重県、岐阜県などは、au光の対象外エリアで、かわりにコミュファ光がサービスを行っています。

中部地方では、契約者数トップです。

au系ですので、auスマートバリューの対象で、コミュファ光加入者は、auの携帯料金が安くなります。

コミュファ光の詳細はこちら

コミュファ光の評判

速度・安定性

RBB SPEED AWARD2022 Wifi速度の部で、東海地方で最優秀の評価を受けたそうで、2023年も引き続き最優秀だそうです。

ネットでコミュファ光の速度について調べてみると、速度が速い、安定しているというのが、一般的な評価で、満足されている方が多いようです。

筆者も使っていて、一部の光回線会社のように、ピーク時の速度が極度に遅くなるということはなく、安定して速度が出ているように感じています。

環境にもよるのでしょうか、ネットで評判を調べると、1Gbpsの契約で、750~850程度の速度がでているので速度に関しては優秀でしょう。

ちなみに筆者の実家でも速度を計測してみました。

ダウンロードで270bps、アップロードで290Mbpsでした。

遅い!って思った方も多いと思いますが、筆者の実家の契約は、コミュファ光のプランで最も安い、最大速度300Mbpsのプランです。光回線の契約の速度はベストフォートですが、筆者の実家の場合、ほぼ最大速度がでていることになります。この計測値は土曜日の夜9時ごろに計測したものですが、平日の夜も同じくらいでした。

安定して速度がでているのは確かのようです。

コミュファ光の詳細はこちら

料金

最安とは言えないが、高いとも言えず、料金は普通です。

キャッシュバックキャンペーンなどの利用をすれば、期間限定で安く使えることもあります。

【参考】

会社プラン速度料金
コミュファ光ホーム1G最大1Gbps5,170円詳細はこちら
NTT西日本スーパーハイスピードタイプ 隼最大1Gbps4,730円+プロバイダ料金詳細はこちら
エキサイト光フレッツ光コラボ最大1Gbps4,796円詳細はこちら
DTIひかりフレッツ光コラボ最大1Gbps5,280円詳細はこちら

比較条件

一戸建て、速度最大1GB

コミュファ光はスタート割、NTT西日本は、光はじめ割適用後(ともに2年間の縛りあり)

サービス・サポート

地域密着のせいか、対応が早く、問題があって、コールセンターに連絡すると、すぐに担当者が来てくれます。

コールセンターの電話も比較的つながりやすいです。

実は先日、コミュファ光契約者向けのサイトで、筆者の実家のアカウントで、不正アクセスがあったようなのですが、すぐに電話がかかってきて、不正アクセスが疑われたので、一旦ログインを停止したとのことで、パスワードを変更するように指示がありました。パスワード変更方法の案内もあり、しっかりした対応でした。

クレジットカードの不正使用で同様の対応の経験がありますが、プロバイダでここまでの対応ははじめてなどで驚きました。

コミュファ光の詳細はこちら

コミュファ光 ネットの悪評

グーグルで、コミュファ光と打ち込むと「コミュファ光 評判 悪い」とサジェスチョンワードがでてきたので、気になって、どんな悪評があるのか調べてみました。

悪評は、大きく分けて、料金、回線の安定性、工事についてでした。どれもちょっと誤解があるかなという内容でした。

コミュファ光が料金が高い??

コミュファ光は料金が高いという人が多いようです。

しかし、上記で比較したように、コミュファ光の料金は、最安とは言えないものの、高いというほどではありません。

ではなぜこのような話しがでてくるのでしょうか?

おそらくですが、コミュファ光は、キャンペーンが多く、キャッシュバックや期間限定で安く使えることがあるので、コミュファ光は安いという印象を持つ人が多いのかなと思います。そして割引期間がすぎて、通常の値段に戻ると、高いと感じるのではないかと思います。

実際は、光回線としては、標準的な料金だと思います。

コミュファ光の詳細はこちら

コミュファ光は、回線が途切れる、遅い??

ネットこういう評価をしている方もいますが、内容を見ると、戸建てで2階で使っているとか、家の一部で、Wi-Fiが途切れるとかといった内容のようです。

コミュファ光に限りませんが、特に戸建ての場合、一階にホームゲートウェイを設置した場合、家の構造にもよりますが、2階は、Wi-Fiの電波が弱く届かない場合があります。マンションでも、構造や、ホームゲートウェイの設置位置によっては、Wi-Fiの電波が届かない場所があるということがあります。

そこでWi-Fi中継器を設置する、メッシュWi-Fiネットワークを構築するなどで、家全体にWi-Fiの電波を届かせる必要があります。これはコミュファ光だけでなく、どこの光回線でも同じです。

Wi-Fi中継器は、親機であるホームゲートウェイの電波を電波を中継する機器で、ホームゲートウェイと電波の届きにくい場所の中間に設置します。

出典: IOデータ

メッシュWi-Fiは、サテライトと呼ばれる機器を複数設置し、相互に通信することによって網目状のネットワークを形成し、エリアをカバーするものです。中継器を使う場合より、速度低下がおこりにくいのが利点です。

出典:バッファロー

TP-Link Wi-Fi6対応 メッシュ ワイファイ Wi-Fi 無線LANルーター 4804+574Mbps Deco X60 2ユニット AX5400規格 Wi-Fiの死角をゼロに 3年保証

Wi-Fi中継器の設置や、メッシュWiFiネットワークの構築は、自分でも簡単にできるのですが、面倒な方は、コミュファ光のメッシュWiFiオプションを使うのもいいでしょう。月額880円かかりますが、サテライト2台をレンタルできます。セットアップは無料とのことです。

ちなみに、筆者の実家は2階建ての戸建てですが、1階にホームウェイが設置されており、LANケーブルを2階まで配線し、2階に無線LANルーターを設置して、家全体に電波が届くようにしています。

工事が遅い??

工事に関しては、他社とそんなに変わらないと思います。

ただし4月や10月などの引越シーズンは工事が集中するため、工事が遅くなる傾向はあります。これは他の会社も同じです。

コミュファ光の場合、開通まで時間がかかる場合、コミュファ光開通まで、無料で、モバイルWiFiの貸出しをしてくれるサービスもあるので、安心です。

コミュファ光の詳細はこちら

コミュファ光の料金

コミュファ光は、キャンペーンが多く、実際は、キャッシュバックなどで、もっと安く使えますが、以下がプロバイダをコミュファ光にした場合のプロバイダ込みの標準の利用料金です。プロバイダをコミュファ光以外にすることもできますが、料金的には高くなります。特別な理由がない限りプロバイダもコミュファ光にするのがおすすめです。

光スタート割り

光スタート割は、2年間の継続利用を条件に、2年間月額550円割引されるもので、2年以内に解約する場合、契約解除料がかかります。光スタート割を適用した場合、3年目以降は、長期継続者割引として、同額の月額550円が割引されます。(3年目以降は契約解除料はかかりません)

光スタート割を選択しない場合は、契約期間の条件はありません。

短期間しか使用しないことがわかっているなど、特別な事情がない限り、光スタート割がおすすめです。

コミュファ光の料金表

【戸建て】

通信速度標準料金2年目まで
(光スタート割)
3年目以降
(長期継続割引)
ホーム10G最大10Gbps6,490円5,940円5,940円
ホーム1G最大1Gbps5,720円5,170円5,170円
ホーム30M最大30Mbps4,191円4,191円4,191円

【集合住宅】

通信速度標準料金2年目まで
(光スタート割)
3年目以降
(長期継続割引)
マンションF10G最大10Gbps6,490円5,940円5,940円
マンションF1G最大1Gbps4,620円4,070円4,070円
マンションV/L100M最大100Mbps4,620円4,070円4,070円

光スタート割は、2年間の継続利用を条件に、2年間月額550円割引されるもので、2年以内に解約する場合、契約解除料がかかります。光スタート割を適用した場合、3年目以降は、長期継続者割引として、同額の月額550円が割引されます。(3年目以降は契約解除料はかかりません)

初期費用は、以下のように設定されていますが、常時無料キャンペーンをやっており、実際に払うことはまずないと思います。

【初期費用】

契約事務手数料 770円

光ネット工事費  27,500円

コミュファ光の詳細はこちら

コミュファ光ならどのコースがおすすめ?

コミュファ光が現在提供しているプランは、最高速度の違いで、300Mbps、1Gbps、10Gbpsの3つのプランがあります。

筆者の実家は、老人世帯なので、インターネットをほとんど使っていない状態なので、一番安い300Mbpsのプランに入っています。それでもAmazon Primeを見たり、アプリを使うには十分な速度ではあります。ただ複数のスマホやパソコンを同時使用すると少し厳しい面があります。

今から入るなら、料金差もほとんどない上、300Mはキャンペーン適用外だったりするので、1Gbpsか10Gbpsのプランがおすすめです。

スマホやパソコン、テレビなど同時に接続する機器がそれほど多くないなら、1Gbpsのプラン。

同時に接続する機器が多い場合や、オンラインゲームをするとか、ダウンロードをよくするなどの場合は、10Gbpsのプランがいいでしょう。

コミュファ光の詳細はこちら

コミュファ光の加入は代理店がお得

コミュファ光は、公式のホームページからも申し込みができるのですが、代理店経由の方がキャッシュバックが多かったりすのでおすすめです。

おすすめは、ECトレンドさんです。

以下現在やっているキャンペーンの紹介をします。

なおコミュファ光1年間980円と60,000円還元キャンペーン、光乗りかえキャンペーンは、コミュファ公式のキャンペーンで、代理店経由だと、キャッシュバックが上乗せされていますので、お得です。

コミュファ光1年間980円+キャッシュバック10000円~33,000円

コミュファ光の1Gプラン又は10Gプランに光スタート割(2年契約)で新規加入するのが条件で、1年間は、利用料が大幅に割引されるキャンペーンです。

通信速度標準料金1年目2年目3年目以降
ホーム10G最大10Gbps6,490円5,940円→1,750円5,940円5,940円
ホーム1G最大1Gbps5,720円5,170円→980円5,170円5,170円

料金の割引に加え、1Gプランで、10000円、10Gプランで15000円のキャッシュバックがあります。

更に、オプションに同時加入すると、10Gプランで最大33,000円のキャッシュバックになります。

初期費用は無料になります。

コミュファ光の詳細はこちら

60,000円還元キャンペーン 最大93.000円キャッシュバック

料金割引はいらないので、キャッシュバックを大きくというキャンペーンです。

1Gプランで、70.000円、10Gプランで75,000円のキャッシュバックとなります。

更にオプションに同時加入すると10Gプランで、最大93,000円のキャッシュバックになります。

初期費用は無料です。

コミュファ光の詳細はこちら

光乗りかえキャンペーン 他社契約解除料+最大78.000円キャッシュバック

上記のキャンペーンとの併用不可。

今使っている光回線の契約解除料、工事費用などがかかる場合、その全額をきキャッシュバックしてくれるキャンペーンです。

他社の規約解除料のキャッシュバックに加えて、、1Gプランで、55.000円、10Gプランで60,000円のキャッシュバックがあります。

更にオプションに同時加入すると10Gプランで、最大77,000円のキャッシュバックになります。

コミュファ光の詳細はこちら

コミュファ光の申し込み方

こちらから、コミュファ光代理店のホームページに行きます

コミュファ光の申し込みに行く

②ホームページ 右上部 「WEBで申し込み」をクリック

③申し込みフォームにお名前、住所、電話番号などの記入をして、個人情報の取扱いに同意するにチェック、最下部の「入力内容を確認する」をクリックする。

③入力した内容の確認画面が出るので、間違いなければ、「確認」をクリックする

④担当者から連絡があるので、相談して、プラン内容などを決めてください。その時点で適用できるキャンペーンなどの説明もあります。

なおホームページ記載のフリーダイヤルで申し込むこともできますが、聞き間違えなど面倒もあるので、WEBで申し込む方をおすすめします。

まとめ

コミュファ光は、中部地方限定の光回線ですが、速度が速く、安定しています。

中部地方で光回線を検討されているなら、コミュファ光はおすすめです。

コミュファ光の詳細はこちら

 

 

 

コメント