広告

永久に使える自分専用のメールアドレスを持とう ロリポップサーバーで格安運用

以前独自ドメインを取り、ムームーメールで、運用する記事を投稿しました。

ムームーメールで独自ドメインのメールアドレスを運用する
追記ムームーメールの料金が上がったため、ロリポップサーバーを使った方が安くなりましたので、下記記事もご覧ください。 いろいろ検討した結果、独自ドメインを取得し、ムームーメールを契約し、メインのメールアドレスを運用することにしました。 前の記...

ムームーメールは、メール専用サービスで、余計な機能がないぶん、設定もなく便利なサービスではあるのですが、ムームーメールの料金が、その後値上がりし、1,980円となり、安いとは言えなくなっています。

そのため、筆者も現在はムームーメールは使っておらず、同じドメインをレンタルサーバーで運用しています。

そこで、今回は、独自ドメインのメールアドレスを安価に運用するために、ムームードメインとレンタルサーバーのロリポップを使い、更に安くメールアドレスを運用する方法を説明します。

独自ドメインとは

ドメインは、com、net、org、co.jpなどのトップドメインと任意の文字列からできています。

ドメインは国際的に管理されており、一旦取得すると、他の人が同じドメインを取得することはできず、あなた専用のものとなります。

取得は、レジストラと呼ばれる業者で行えます。国内だと、ムームードメインやお名前どっとコムなど複数の業者が扱っており、扱っているトップドメインなどが多少異なりますが、サービス的にはほぼ同じです。

独自ドメインをとり、メールアドレスを使うメリット

個人のメールアドレスとして、例えばSonet等のプロバイダーのアドレスを使っていたり、携帯電話会社のメールアドレスを使用していると、プロバイダーを変更したり、携帯電話会社の変更をすると、これまでのメールが使えなくなります。

そのため、プロバイダーや携帯電話会社の変更をすると、ショッピングサイトやクレジットカードなどメールアドレスを登録してあるサイトで、すべてメールアドレスを変更しなければなりませんし、友人などにも新しいメールアドレスを教えたりと、いろいろと面倒です。

それが面倒なので、プロバイダーや携帯電話会社の変更を躊躇している方もいるのではないでしょうか?

自分でドメインをとり、メールアドレスを作成すれば、ドメインの契約を続ける限り、永久に同じメールアドレスを使用することができます。

また同じドメインで、たくさんのアドレスを作れますので、家族用や用途別など、多くのアドレスを使うことができます。

GmailやYahooメールなどの無料メールアドレスとの比較

GmailやYahooメールなど、無料で取得・利用できるサービスもあります。

これらは無料で使えますので、筆者も実際に利用しています。しかし、無料のサービスである限り、運用が修了する可能性はゼロではありませんし、メインのメールアドレスとして使うには不安もあります。

また各種インターネットサービスを利用する際に、GmailやYahooメールのような無料のメールアドレスでは登録できない場合もあります。

あとあまり知られていないかもしれませんが、GmailやYahooメールのメール内容は、GoogleやYahooにメール内容を把握されており、広告表示などに利用されています。

いずれにせよ無料メールアドレス以外のメールをひとつは持っていないと、困る場合があります。

ムームードメインとロリポップサーバーの組合せは初心者にやさしい

ムームードメインとロリポップサーバーは、ともにGMOペパボ株式会社のサービスであり、ドメイン取得時に同時に申し込め、サポートも1か所で受けられるため、初心者にはおすすめできます。

さらに、後述しますが、ロリポップサーバーのベーシック以上を契約すると、ムームードメインで取得したドメインが無料になります。

またロリポップサーバーは料金が安く、月額99円から、利用できます。

メールサーバーとしての運用がメインであれば、一番安い、エントリープランで充分です。

ロリポップサーバーのエントリープランは、レンタルサーバーとしては、高性能・高機能というわけではないのですがありませんが、料金が安く、操作が分かりやすく、サポート体制が良いため、初心者にも使いやすいと思います。

またロリポップサーバーでも、ベーシックプラン以上を選択すれば、LiteSpeed対応の高速サーバーとなります。

 

ムームードメイン公式サイトへ行く

ロリポップ公式サイトへ行く

 

独自ドメインの選び方

ムームードメインでは、メジャーな「.com」や、「.net」だけでなく、多くのトップドメインを扱っています。料金も様々です。

ただし、メインのメールアドレスに使いたいのであれば、「.com」か「.net」「.jp」あたりのメジャーなものにしておきましょう。

実は筆者は、前記事で、「.tokyo」でドメインを登録し、メインのメールアドレスにしていましたが、各種のサイトの登録などで、メールアドレスを登録する際に、使えないことがたびたびありました。これは、ご入力を防ぐために、サイト側で、特定のメールアドレスの書式を設定していて、それ以外をエラーとしているためです。

そのため筆者は、メインのメールアドレスは、「.com」のドメインを取得しました。

ドメインの〇〇.comの〇〇の部分は、他の人が使っていなければ、自由に決めることができます。

ただメインのメールアドレスとして使うのであれば、乱数的なものや、あまり良くない意味の単語を含むものは避けた方がいいでしょう。

短めの単語のドメインは、既に取得されている場合が多いのでが、複数の単語を組み合わせたり、ハイフンでつないだり、数字を加えたりすると、取得可能な場合がありますので、トライアンドエラーで、探してみてください。

賛否両論あると思いますが、苗字をドメインに入れるというのも面白いかもしれません。

ムームードメイン公式サイトへ行く

ロリポップサーバーのプラン選び

ロリポップサーバーには、エコノミー、ライト、ベーシック、エンタープライズの4つのプランがあります。

最安のプランはエコノミーで、24か月までの契約だと、月額199円、36か月の長期契約で、月額99円となります。

単純にメールサーバーとして考えれば、エコノミープランで十分です。
月額99円だと、年間1188円となり、ムームーメールの1980より安くなります。

ただしエコノミープランは、MySQLが利用できない為、wordpressでブログを作ったりはできません。ホームページの開設は可能ですが、メール専用と思った方がよいです。

メールだけでなく、wordpressでブログも作るのであれば、ベーシックプランがおすすめです。ライトプランでもwordpressは可能ですが、おすすめできません。データベースが1つだけなので、ブログは一つだけとなります。さらに、ベーシックプラン以上は、LiteSpeed対応なので、ライトプランに比べ、格段にアクセスが早くなります。wordpressのブログ開設まで視野に入れるなら、ベーシックプランがおすすめです。

またベーシック以上は、ドメインの利用料も2個無料です。例えば、.comの年間利用料は、1728円で、これが2個無料になりますので、2個で年間3450円、月額換算で、288円ですので、ライトプランとベーシックプランの料金差は50円しかありません。(36か月契約の場合)

2つドメインを取得すると、1つをメール専用に、1つをブログ用に使い分けられるので、便利です。

まとめると、メールだけの運用を考えるなら、エコノミープラン。ブログも作りたいなら、ベーシックプランがおすすめとなります。

ロリポップは、10日間無料でお試しできるので、その間に使い勝手を確かめて、決めればいいと思います。10日間の無料お試しは、ベーシックプランとなっています。変更する場合は、10日以内に変更手続きが必要です。

ムームードメイン、ロリポップでメール運用した場合の料金は

ムームードメインで、ドメインを取得し、ロリポップサーバーのエコノミープランで運用した場合、年間の運用費用は、以下のような料金になります。

ドメイン使用料 1728円 (「.com」アドレスを使った場合 2年目以降)
ロリポップサーバーエコノミープラン 1188円(36か月契約の場合)
年間合計 2916円(月換算 234円)

初年度は、時期により異なりますが、ドメインが割引されている場合があります。

なおメールだけでなくWorpressでブログも作りたいという場合は、ロリポップサーバーベイシックプランを利用で下記のようになります。

ドメイン使用料 0円
ロリポップサーバーベイシックプラン 6600円(36か月契約の場合)
年間合計 6600円(月換算 550円)

メールだけの場合に比べ、倍になりますが、これを期に、wordpressでブログを作ってみたいという方には、おすすめです。

ドメインは2個まで無料ですので、1個はメインのメール用、もうひとつはブログ用と分けると便利です。

ームードメイン公式サイトへ行く

ロリポップ公式サイトへ行く

ムームードメイン、ロリポップサーバーの契約の仕方

まずムームードメインの公式サイトに行きます。

ムームードメイン公式サイトへ行く

①ムームードメインのホームページから、希望の文字列を入れて、取得希望のドメインを探す

②取得可能なドメインが表示されるので、取得したいドメインをクリック

③ログイン画面が表示されるので、ログインするか、新規でアカウントを作成する

④支払方法等を記入する。

ロリポップサーバーを同時契約する場合は、2のレンタルサーバー利用の項目で10日間無料お試しをチェックしておく。

ロリポップサーバー自体は、後で契約することもできますが、ここで同時に申し込まないと、ドメイン使用料が無料の条件を満たしていても、無料にならないので、注意が必要。

⑤最後までスクロールすると、申込ボタンがあるのでクリックする。

⑥確認画面がでるので、クリックすると契約が終了する。

メールアドレスの登録

ドメインとサーバーを同時契約した場合、ドメインとサーバーの紐づけ等は終わっているので、コントロールパネルから、メールアドレスを作成できます。

独自ドメインのメールアドレスの作成数に制限はありません。

outlook等のメーラーの設定に必要な情報も、コントロールパネルのメールのセクションから確認できます。

まとめ

メインのメールを、独自ドメインをとり、独自メールアドレスにすることは、以下のメリットがあります。

  • ドメインを維持する限り、永久に同じアドレスが利用できる。
  • 追加料金なしで、無数のメールアドレスを作成できるので、用途にあわせて、複数のアドレスを利用できる。(レンタルサーバーにより多少制限を受けることがあります)

おすすめは、ムームードメインで、ドメインを取得し、ロリポップサーバーのエコノミープランで運用することです。

取得するドメインにより、多少前後しますが、年間3000円ほどで運用できます。

メールだけでなく、wordpressでブログを作りたいという方は、ロリポップサーバーのベーシックプランを使うといいでしょう。2つのドメインの使用料が無料となり、年間6600円で運用できます。同レベルのレンタルサーバーとしては、最安レベルです。

ロリポップ公式サイトへ行く

 

 

 

 

コメント